【お知らせ】ウイルス感染症対策への取り組み(→ 詳しくはこちら

ニュース

石臼も年納め

碧園お茶の純平の大切な聖地

代々守られた、一般公開していない美味しいお抹茶を挽く石臼がある臼場です。

石臼の石は、ほぼ岡崎の石から石職人が仕上げた臼を使っていますが、今では手に入らない貴重な石でできた臼もあります。

碧園お茶の純平では、通常20台、最大で30台の臼が年間通して稼働しています

今の世では、粉砕機と言う石臼以外の設備で挽かれた物も「抹茶」として流通していますが、お抹茶特有のふくよかな香りや風味は、数百年経っても石臼を超えるものはできていません。

本年は、29日をもって石臼を休ませて頂きました。
令和5年1月3日から新年の抹茶を挽かせて頂く予定です。

なるべく香り高い引き立てをお客様にお届けする為に今年末は、お客様にお待たせをお願いする事がありましたが、美味しいお抹茶を楽しんで頂きたいとの思いご迷惑をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。

令和5年も引き続き、碧園お茶の純平の手摘み抹茶のご用命よろしくお願い致します

美味しいお抹茶をお客様にお届けする為に、来年も日々精進させて頂きます


ニュース の一覧へ

ホーム